マンションなどの集合住宅の防犯とトラブルとは

ドアノブのあれこれ

ドアノブ修理をするには

ドアノブは知らないうちにガタついてきたり、緩んでくることがあります。ドアノブ修理の仕方ですが、ドアノブの丸座のネジが緩んでいることが原因でがたついている場合は、プラスドライバーを使ってネジをしっかりとはめることで直すことができます。また、ドアノブの内部が原因となっている場合は、ドアノブを取り外して内部にあるビスを固定しなおすことで直ることがあります。 自分ではどうしても直せない場合は、ドアノブ修理をしてくれる業者もいます。ドアノブ修理の平均的な費用の相場は一回8千円程です。出張料込の場合もあれば、出張料が別途請求される場合もあります。ドアノブの交換になるとドアノブの費用もプラスされるので、1万円以上の費用がかかります。

起こりやすいドアノブの不具合

玄関、トイレ、バスルームなど、ドアがある所には必ずドアノブがついています。毎日なにげ使用しているドアノブですが、使用しているうちにノブがゆるくなってきたり、レバーの動きが悪くなったり、ロックがかかりづらくなったりすることがあります。 初期段階の故障なら比較的自分でも修理することができます。ドアノブ修理に必要な工具はホームセンターで買うことができます。しかし、古くて経年劣化が進んでいるドアノブだと、本体自体を取り替える必要があります。ドアノブの本体もホームセンターで売られています。買う時にはドアのタイプにあったドアノブを買うことが大切です。修理が不安なら修理会社に依頼すれば取り付け工事をしてくれます。

Copyright (c) 2015 マンションなどの集合住宅の防犯とトラブルとは all reserved.